スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リボンレイ教室 松本昼(2009年6月11日)

2009.06.11.Thu.17:43

今日のNHK文化センターiCITY21教室 昼クラスでは
「あじさい」「ブルーミングハラウwithピカケ&ククイ」
を作られました。

あじさい の制作中に
「なんか・私の・・先生のと違う・・・ような。。。」
とおっしゃる生徒さんがいて、拝見しましたが私はどこも変わらないように思うのですが
「でもね・・・何かが・・違う・・と思うのです。。。」と。

しばらく生徒さんと二人で見比べて
判明いたしました

最初に組む時に、どちらの手が上になるかで
出来上がったレイの傾きが変わるようです。
今まで、私は どちらでもOK とお伝えしていましたが
出来上がりの参考画像のプリントと同じにするには
左を上にしていくと良いようです。

でも、どちらが正解不正解という事ではありませんので大丈夫です。
どちらも 正解 です
今までに作られた生徒さんで
このblogをご覧になって気になった方がいらっしゃいましたら
見比べてみて下さいね。

今日は私も勉強させて頂きました。
気づいて下さったMさん ありがとうございました。




関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。