スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルメール展

2008.12.09.Tue.14:31

昨年はじめて「フェルメール」の絵を見てから
今年こそは見たいと思っていて
8日(月)に上野の東京都美術館へ行ってきました。

TVや印刷物で見るのとは違って
実際の絵は「こんなに小さいの!」と驚いたり
同じデルフトの他の画家とは柔らかさが違っていて
世界各地に散らばっているフェルメールを見に行く人がいるというのも
わかるような気がしました。
(私は絵は詳しくありませんが…)
今回は個人所蔵の作品も見る事ができてよかったです。

美術館のお隣の建物周辺で
警察や中継バスが沢山いて なんだろう???
と思ったら、菊の御紋のついた黒塗りの車がとまってました。
菊=皇室 ですよね。
帰ってから、天皇皇后両陛下が国際化学賞の授賞式にご出席されていたと知り
あ~もう少し待っていればよかったな~
と思いました。
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。