スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*

2008.08.19.Tue.20:06

tohgan1

包帯のようなコレはお隣のおばあさんの作品(?)で
「かんぴょう」を作っているところです。

畑で育てた大きな冬瓜をかつら向きにして水に浸けて灰汁を抜いてから
こうして洗濯物のように干すと
夕方にはオフホワイトの干瓢になってました。

tohgan2

できあがった干瓢は小分けにして袋に入れて冷凍庫へ
そうすると虫がつかず、カビも生えないので
来年のこの時期まで保存出来るんだそうです。

私は頂いて来た大きな生の冬瓜を千切りにしてから塩を振って、
しばらく置いて水を絞って、ツナ缶とお醤油で頂きましたよ。
オススメです

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。