スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

2016.01.01.Fri.01:44
新年おめでとうございます。


2016nenga5.jpg


昨年中はAQUAROSEをご愛顧くださいまして
誠にありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。











スポンサーサイト

Kinipopo(キニポポ)

2014.10.12.Sun.13:22
「Kinipopo(キニポポ)」


Kinipopo.jpg
Kinipopo was designed by U'i Carole Mito.



ハワイ語でピエロを意味するこのレイは、ハワイのリボンレイの先生キャロル先生がピエロの衣装をイメージしてデザインしたのだそうデス。
なるほど フリフリの襟とダボットした衣装ですね
昨年2013年秋、2013年キャロル先生来日リボンレイワークショップでシェアしていただいたレイで、他にパステルカラーの可愛いバージョンがありましたが、そちらは売り切れてしまっていたので私のはハロウィンカラーバージョンです。
一年遅れで、今年のハロウィンに間に合いました

2種類の縫い方でチクチクしていますが、各パートのリボンが短いのでそんなに難しくないのでゆっくり作ればどなたでも大丈夫、作れます・・・と思います。


KinipopoUP.jpg

緊急告知

2014.09.24.Wed.08:48
緊急性がありますため、しばらくの間トップに固定させていただきます
新着記事は下へスクロールしてご覧ください

諏訪市に心臓移植が必要な7歳の女の子がいます。
11月上旬の渡米を目標としていますが、まだまだ資金不足です。
http://aikochan.pw/

Hawaiian craft AQUA ROSEでは、リボンレイワークショップと製品の売上金を寄付します。
チャリティワークショップ開催にご協力いただけるようでしたら、メールかメールフォームで私までご連絡いただけたら嬉しいです。
続きを読む "緊急告知"

Celebration Lei

2014.07.28.Mon.09:07
先週チラッとごらんいただいた
紫色のレイが完成しました。

「Celebration Lei(セレブレーションレイ)」
昨年秋、リボンレイ創始者キャロル・ミト先生来日ワークショップで
シェアしていただいた作品です。

昨年秋のキャロル先生ワークショップの様子は
こちらからご覧いただけます 

色違いは、このパープルの他に、真っ白がありました。
わたしもホワイトが良かったんですが・・・
ぐずぐずしていたら(そんな気はまったくなかったけれど)
すでに売り切れていました


 
Celebration Lei was designed by U'i Carole Mito.

太さもしっかりなうえ
キラキラ金糸が入っているのでゴージャス
ザッツキャロル先生のレイ という感じです

見た感じより軽いので、このレイの名前の通り
お祝いに良いと思います。

作り方は2種類のステッチでレイにしていきます。
同じような手法で作るレイは
前にも教えていただいたことがあって
  ↓こちらのピンクのレイとサッシ-パティがそれなのですが
AkalaYoshimiLeiAll.jpgsassy
これらを作ったときには、リボンをある程度の長さにカットしてから
縫っていったのでぜんぜん大変ではありませんでした。

しかし、このセレブレーションレイは
数十メーターのリボンはカットせずに
長いままステッチしていきます。
最初はなんでもなく縫い進めるのですが
ある程度の長さになってくるとからまりはじめて ちょっとてこずりました。
しかも、詰めすぎて半分の長さにしちゃった方もいると聞いて
注意しながら作りました。

でも、みなさんは大丈夫ですよ。どうぞご安心ください。
絡みにくい方法でシェアします


キャロル先生デザインのレイって
スタンダードでトラディショナルで斬新さはないけれど、
誰が作ってもちゃんとできるようにデザインされているんですよね。
そうかといってパーツを組み立てていくというのが少なくて
ホントにちゃんと長い繋がったリボンで作るリボンレイが多いです。
キャロル先生って凄いなって思います。


2014 Spring Corsage

2014.07.24.Thu.10:06

2014 Spring Corsage was designed by Moana Koa.



こんもりお花のコサージュができました。

大きさは、ちょうど小さな子供の両手いっぱいほどでしょうか
ちょっと大き目なコサージュになります。
見えにくいですが
お花の脇にはピカケが添えられていていてエレガントです。


作り方ですが
糸と針はほとんど使いません。
さて、どうやって作るのでしょうか・・・
謎・・・ですね(笑)

レッスンで謎を解き明かしましょう


お教室のお問い合わせは
info☆aqua-rose.com
(☆を@に変えて送信してください)

'Uli'uli

2014.07.22.Tue.09:37
モアナコアデザイン 'Uli'uli(ウリウリ) です。

ボリュームがあって
本物のウリウリに近いです。


'Uli'uli was designed by Moana Koa.


ウリウリというのはハワイの楽器です。
フラなさる方はよくご存じですね^^
両手に、または片手に持って振ると
シャカシャカ音がします。
マラカスのような感じです。
こちらは・・・
残念ながら音はしませんが
ミニチュアタイプです。


本物のウリウリと並べて撮ってみると
こんな感じ
大きなのが本物、手前がミニチュアです。


編み物得意な方でしたら
確実に時間内に2つできますよ。
ちょっとくらい苦手な方でも
1つはできる、と思います。
(できなかったらお手伝いします)


AQUAROSEのレッスン日程はこちらからご覧いただけます 

お問合は下記メールアドレスへ
info☆aqua-rose.com
(上記☆を@にかえてください)



Golden Anthurium Wreath

2014.07.20.Sun.09:09
またまたシーズンもので恐縮ですが
モアナコアサマーワークでシェアしていただいた
「Golden Anthurium Wreath(ゴールデンアンスリウムリース)」
仕上がりました。

ワークの様子はこちらからご覧いただけます





Golden Anthurium Wreath was designed by Moana Koa.


リースの土台に使っている素材が変わっていて
少し形を取りにくいのですが
パーツをつけてしまうのでそんなに気にしないで
もっとラフに作ってよかったみたいです。

パーツは
いろんなものを作るので楽しいですよ
お花も2種類ですし、アンスリウムのベロみたいなのも作ります。

最後は、自由にお好きなようにつけてね~スタイル
で仕上げるのですが、実は私はコレが一番苦手・・・
型にはまって作るのは得意なんですけど。
そんな様子がこの作品から伝わってますね
遊び心がない、ガチガチの頭なんです。。。


Mele kalikimaka

2014.07.18.Fri.13:01
昨年秋のキャロル先生来日ワークショップ
シェアしていただいたクリスマスのレイが
まさかまさかのこの蒸し暑い夏のさなかに(笑)
やっとこさできあがりました

Mele kalikimaka (メレ カリキマカ)
ハワイ語でメリークリスマスの意味です。
Gorgeous!!!




Mele kalikimaka was designed by U'i Carole Mito.



ビーズをつける前
ゴールドのリボンをひたすらチクチクしていた時は
何とも言えない地味さ加減に
心が折れそうになりました・・・(笑)
もうひとつのホワイトにすればよかったな、って
何度思ったことか。

自宅クラスの生徒さん達は
幾度となく私がこのレイを
心静かにチクチクしているのを見て
いったい、いつできあがるんだろう。。。
と、思ったに違いない

しかし、
自宅クラスの生徒さ~~ん
やっと、できましたよぉ


途中で、まさか
ビーズが・・・足りない
なぜなら、こんな まっくろくろすけが
ゴロゴロと出てきまして・・・
(まとめて写真撮れば良かったなぁ)

これ、ダメでしょ
でも外国のモノってアリなんですよね~。

ま、結果オーライなので


ブレスレット

2014.07.13.Sun.19:36
ちょっと変わったおもしろい素材で作る
ブレスレットができました。


La Merchen Bracelet Originally designed by Leina'ala Hiroko


この素材、某有名ブランドバッグ
ア○テプリマで使われている素材と同じだそうですよ☆彡
実は数年前に知ってはいたのですが
ビニールね、と思っていました。
ですが、手にしてみると
侮るなかれ タダのビニールではございませんでした。
ちょっと面白いので、しばらく遊んでみようと思います。

なお、只今耐久性など試験中ですが
作ってみたいからいらっしゃいましたらお問い合わせください。

info☆aqua-rose.com
(☆を@に変えて送信してください)



オーダー品を制作しました

2014.06.22.Sun.22:21
少し前のことになりますが
2014キングカメハメハフラコンペティションハワイ大会に出場されるチームの皆様より
クロシェットレイ3本とシュシュ12個の制作を受け賜りました。

クロシェットレイは先生とアラカイさんへのプレゼントになさるということで
大会衣装に近い小豆色で作ってほしい とのご希望でした。
実際の衣装をお借りして色の確認をさせていただくわけにはいきませんので
そっくりの色で作られたストラップを送っていただいて
カラー確認をさせていただきました。

今回こちらに使用しましたカラーはバーガンディライトピンク
大人しい中にも可愛さのある色の組み合わせになりました。

この同じカラーバリエーションで
チームの皆様用のシュシュの制作もさせていただきましたが
レイと同じ手法ですと、あまりにボリュームが出すぎてしまいました
少しボリュームダウンするよう、編み方をかえてあります。
遠目に見ただけではわかりませんよね?



打ち合わせのメールのやり取の中で
先生だけに何かスペシャルプレゼントできませんか?
とご相談をお受けしましたので、
ティレイの葉っぱにメッセージを書いてプレゼントされてはいかがですか?
とご提案させていただいて制作したのが
こちらのティレイです。


※メッセージが読めないよう、画像処理しています。

葉っぱにメッセージを書いていただいて
送り返していただく手間がかかってしまいましたが
心のこもったスペシャルプレゼントになったかな と思います。


大会終了後、ハワイからお写真と暖かいメッセージも頂戴しました。
本当にありがとうございました
Mahalo with Aloha



肖像権がありますので小さく掲載させていただきました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。